スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1点が遠かった:レアルマドリー準決勝で敗れる

CL madrid vs bvb

チャンピオンズリーグ準決勝。レアルマドリー対ボルシアドルトムント。1stレグを4−1で勝利したドルトムントが有利と見られていたこの試合。マドリーは失点しない前提で3点必要だった。

開始から強烈な圧力でアタックを繰り出し続けながらも得点できなマドリー。残り10分。あちこちで諦めの表情と共に家路につくファンが出始めて数分後。マドリーが1点目を取った。スタジアムが熱狂した。行ける。そして2点目が入った。今すぐにでも3点目が入りそうな勢いとスタジアムの雰囲気はドルトムントが準々決勝でマラガに対して大逆転したときのそれだった。

しかしドルトムントは凌いだ。実力者の底力を見せつけられたものの凌いだ彼らはまた欧州舞台で戦う力を付けたはずだ。

マドリーはまたも準決勝で敗れた。昨年はバイエルン。今年はドルトムント。決勝進出が断たれた瞬間から呆然とピッチを眺め続ける少年の周りにはもう誰もいない。

1点が遠かった。彼はいつまであそこに座り続けたのだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
345位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。