スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブンデスリーガ第20節試合日程:VfB、岡崎と酒井の同時先発に期待。

bayarena
写真:レバークーゼン BayArena

ブンデスリーガ20節の日程です。括弧内は日本時間です。

2月1日(金)
20:30(28:30)
ブレーメン : ハノーファー96  酒井宏樹(H96)

2月2日(土)
15:30(23:30)
シャルケ04 : フュルト  内田篤人(S04)
ヴォルフスブルク : アウクスブルク  長谷部誠(WOB) 
ホッフェンハイム : SCフライブルク  宇佐美貴史(HOF)  
マインツ : バイエルン      
フォルトナデュッセルドルフ : VfBシュツットガルト  大前元紀(F95)、岡崎慎司(VfB)、酒井高徳(VfB)  
18:30(26:30)
ハンブルガーSV : フランクフルト  乾貴士(FMM)

2月3日(日)
15:30(23:30)
FCニュルンベルク : メンヒェングラッドバッハ 清武弘嗣(FCA)、金崎夢生(FCA)   

17:30(25:30)
レバークーゼン : ドルトムント  細貝萌(B04)

「注目の試合」

注目の試合は日曜の夜に開催されるレバークーゼン対ドルトムントでしょう。2位、3位対決。どちらも1位のバイエルンに勝ち点10以上離されているわけで、マイスターシャーレを手にするためには勝ち点を落とすことが出来ない試合です。

前半戦活躍した細貝が、出場機会が減っていますが、もし出場するのであればロイス、ゲッツェなどを見事に抑えてくれるのではないかと思います。もちろんアウクスブルクという残留を目標とするチームにいたから出来たマンツーマンの戦術だったとは思いますが、マッチアップする選手はいるわけですから出場したら自分のゾーンは決してやられない守備を見たいですね。

ドルトムントも最近スイッチが入ってきたように思いますし、現在勝ち点差12という状況ももしかしてもしかすると、ということもあるかもしれません。

「VfBシュツットガルト」

後半戦2試合を連敗してしまいました。バイエルン戦などはモリナーロの致命的なミスあたりまでは非常に上手くやっていたと思うので、それほど悲観することもないかと思っています。

対戦はアウェイでデュッセルドルフ。キッカー先発予想では岡崎、酒井ともに先発。酒井高徳も出場停止明けの復帰戦となるので、連敗を断ち切る活躍をみたいところです。岡崎にしても酒井が出ることでゴールに近づくことが出来るはず。得点を期待したいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
261位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。