スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に残る試合、心に残る1枚。

sakai&okazaki

写真はVfBシュツットガルトのホームゲーム時に無料配布される冊子の中に掲載されたもの。11月28日のアウクスブルク戦で配られたもので、表紙は若手期待のホルツハウザーだったが、冊子を開くと見開きで現れるのが、ヨーロッパリーグの対ステアウア・ブカレストからの一枚。

酒井高徳がVfBシュツットガルトに所属してから初ゴールを決めた試合であり、アシストしたのは岡崎慎司。その後、御返しと言わんばかりに酒井高徳のアシストから岡崎慎司がヘディングゴール。岡崎はこの後追加点を決めてVfB所属後初の1試合2ゴールを達成している。

心に残る試合はいくつかあるが、今年一番を決めろと言われればアウェイゲームとはいえこの試合を選びたい。5−1で大勝し、岡崎が2ゴール1アシスト、酒井が1ゴール、1アシスト。家でTV観戦していた僕は試合後、普段はあまり飲まないビールを開けて興奮を冷ましたことを思い出す。

そんな心に残る試合で、喜びを爆発させる二人を捉えたこの写真も心に残る素晴らしい1枚だ。

来年もこのようなシーンが数多く見られることを願ってやまない。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
465位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。