スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井高徳、VfB移籍後初ゴール!左足一閃のスーパーボレー!EL:対ブカレスト

Go&Taka

EL5節。対ブカレスト。岡崎慎司が2得点の活躍だったがお膳立てをしたのは酒井高徳だった。そして酒井高徳自身も岡崎にアシストを送る前、その岡崎慎司からのパスを見事左足一閃のスーパーボレーでゴールに突き刺した。

新潟時代に左サイドから右にカットインして右足でのゴール映像を見たことがあるが、球筋は似ていたように思う。ボールがバウンドしていて非常に難しいボールだったと思うが見事に抑えて且つ非常に強いボールを蹴った。

以下その映像。
「酒井高徳スーパーボレーゴール 岡崎慎司アシスト VSブカレスト」

実に美しいゴール。ゴールが決まった後喜びを爆発させチームメートのところにかけよりコーチ、チームメートにもみくちゃにされ、その最後にいたのが通訳を勤める河岸貴さん。個人的には彼らの抱擁がグッときた。

それにしても21歳の酒井高徳はどんどん進化する。21歳という年齢は日本では大学生にあたる。高校からJに進む選手ももちろん多いが、最近大学リーグで伸びて、Jリーグで活躍したり、代表まで駆け上る選手も多い。

どこでプレーする、というより19歳〜22歳ぐらいまでの年齢でいかに試合で多くの経験を積むか、良い指導者、良いチームメートに出会うかだと思う。

酒井高徳に関してはその場がVfBシュツットガルトで岡崎慎司という日本代表の先輩とドイツブンデスリーガに精通している河岸貴さんとの出会いがそれにあたるだろうし、なによりブンデスリーガ1部でスタメンとして既に昨シーズン後半14試合、今シーズンも当初の数試合を覗いてほぼスタメンでどんどん経験を積んでいるのである。

どこまで伸びて行くのか。それを想像するだけで心が躍る。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
465位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。