スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ。14年ぶりのサンドニ。8年ぶりの日本代表戦。

stade de france station

スタッド・ドゥ・フランス。

僕はサンドニスタジアムと記憶していたのだが、正式名称は上記の通りだ。初めてこのスタジアムに訪れたのは1998年フランスワールドカップ。1998年6月28日の決勝トーナメント1回戦、ナイジェリア対デンマーク。デンマークのGKピーターシュマイケルが活躍していた頃で4−1でナイジェリアを退けた試合。

続いて7月3日の準々決勝フランス対イタリア。PK戦の末、フランスがイタリアに勝利し準決勝に進出。イタリア5人目のキッカーのディビアッジョが失敗すると、すぐさまロベルトバッジョが彼の元に駆け寄ったシーンは感動的だった。その時ディビアッジョに声をかける役割りなんて彼にしか出来なかったであろう。

その試合から14年ぶりにこのスタジアムに訪れることとなったのは、フランス代表対日本代表の親善試合が行われるからだ。一緒に観戦する知人友人達とパリの日本食が多いエリアで落ち合い、スタジアムまで向った。

少しは懐かしい感覚に陥るのかなと思っていたのだが、スタジアムまでの道のりやスタジアム外観の様子など全くもって記憶が曖昧で正直に言えば初めて来たスタジアムのように感じていた。

stade de france

今回はちょんまげ隊のツンさんとも同行していたので、ツンさんから頂戴したちょんまげを被っての移動。試合前の写真撮影リクエストが次々と来る。

僕はちょんまげをしていなくても、国際試合の時は変わった格好をした人(今回はフランスの人にとってみれば我々のちょんまげがそれにあたる)、美人サポーター、子ども達に声をかけて写真を撮らせてもらったり、一緒に撮ったりということを必ずしている。

いつもは自分が声をかけるほうだが、今回は声をかけられるほうでちょっと慣れないところもあったが楽しい時間となった。

france vs japan

さてフランスとの対戦。日本代表(フル代表)の試合を見るのは実に8年ぶりだ。アジア予選、埼玉スタジアムでオマーン相手に久保が劇的なゴールを決めて勝った試合だ。それ以降、代表の試合を見ていないのも何か不義理をしていたように感じるが、8年ぶりの観戦が対フランス、サンドニというのも悪くない。

フランス代表と聞いて、思い出されるのは2001年3月24日。ジダンが健在の頃、日本代表も中田、名波などの名手がいたものの0−5のスコアと得点以上の内容差をつけられての敗戦。

11年経った今、日本代表の面々はほとんどが海外クラブで活躍する選手で占められ国際大会もしっかり経験している。そして、この日、日本は相手のホームで1−0の勝利を収めた。

勝利したものの押し込まれる時間も多かった。決して圧倒されたわけではないが、まだ同等と呼ぶには気が早い世界との僅差を見た気がする。それでも勝ちを拾えるレベルにまで来ていることは確かなのだろう。確実に進歩している。今野の快走と、彼に続いた長友、香川のゴール前への侵入は迫力十分であった。

ファン目線で言えば、今回の試合はアウェイにおける勝利の快感が強い実感として身体に残る。僕の座った席は周りは友人達を覗けばほぼフランス人かフランスを応援する人。W杯であれば日本からのファンも多いし、どちらにとってもアウェイという状況なので、相手ホームの親善試合とは明らかに感覚が違う。ホームで周りと勝利の喜びを共感するもの良いが、完全に別物の、完全に異質の喜びであった。

欧州遠征、アウェイのアジア予選。機会があれば行ってみたいな、と思ってしまった。

もし、アウェイの地に代表試合に駆けつけているとしたらきっかけはこのフランス戦である。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
465位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。