スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対バイエルン。岡崎慎司、酒井高徳の両選手が「試合を壊してしまった」とコメント。 まだまだ次がある。頑張れ岡崎、酒井!

ブンデスリーガ2節。FCバイエルン6−1VfBシュツットガルトと大敗してしまったシュツットガルト。以下、この試合に先発出場した岡崎慎司、酒井高徳のコメントです。

バイエルンに大敗、岡崎「自分のミスで試合を壊してしまった」」-スポーツナビ- Yusuke Mimura from Germany-
 
「前半の立ち上がりは良くて、僕自身もすごく良い形でボールもらえていました。あのミス(自分がボールを取られて失点になったミス)で1-2に逆転されてしまったわけで、あれがなかったら、もしかしたらチームも立て直しが効いたんじゃないかと思う。自分のミスで試合を壊してしまったという責任はあります。

 ただ、あそこでボール受ける選手がいないから自分が降りていきました。そういう意味では、こうやってあのようなミスをしてそれが失点につながるというのは初めてのこと。それがバイエルン戦だったのでショックは大きいけれど、それを次からやらないということではないし、ああいう決定的なミスをしてしまったことは、この先の自分の人生を考えたら大きいものになると思います」

ーーー以上スポーツナビより引用ーーー

続けてスポーツナビより酒井高徳のコメント。

「ミスで失点に絡んだ酒井高「試合を壊してしまった」」 -スポーツナビ- Yusuke Mimura from Germany-

「今季ブンデスでは初めて試合に出て、相手もバイエルンということで最初はちょっと硬かったんですけど、徐々に自分を出せるようになっていました。後半も最初に失点に絡んだ以外はずっとボールを回せていたし、守備でもリベリーにうまく対応できていたところは良かったかなと思うんですけど、後半の立ち上がりのあのミスで今日の試合を壊してしまった。それが一番大きいですね。

 後半、チームはどうしても切り替えの部分でも間に合わなくなってしまったし、その辺のバランスの部分で、もうちょっと修正が必要なのかなと今日あらためて思いました。チームは開幕から2連敗してしまったので、切り替えるしかないです。一つ勝てば大きな意味を持ってくると思うので」

ーーー以上スポーツナビより引用ーーー

試合が始まってシュツットガルトが先制するまで非常にインテンシブな密度の濃いゲーム展開でした。チーム全体が集中出来ていたと思いますし、幸いにもハーニックが先制点を奪いました。

しかしこの後立て続けに失点してしまいます。前半の入りから飛ばしていたため、一瞬トーマスミュラーにスペースを与えてしまい強いシュートを打たれ、そのこぼれを再びミュラーに押し込まれてしまいました。

ここで少しボールを落ち着かせてセーフティーな試合運びをするべきだったのでしょうが、岡崎慎司のコメントにある通り2失点目は岡崎が自陣の割とゴールに近い位置でボールを奪われてしまいそのままトニクロースに追加点を許してしまいます。

後半の頭に酒井高徳も最終ラインで相手に寄せられたところをボールを奪われそのままゴール前まで運ばれて失点。

両選手ともに「試合を壊してしまった」というコメントを残しています。補足の必要がないその通りのコメントだと思います。同時にこれをいかにつなげるかという主旨のコメントが続いていますし、これもその通りだと思います。

バイエルン戦だったのでショックが大きいという岡崎のコメントがありましたが、僕はバイエルン戦でこのミスが出て良かった、そして今この時点でミスをしたことは良かったのではないかと考えています。

ひょっとすると過去にもあの位置で奪われていたが幸い失点につながっていなかったのかもしれません。バイエルンのような相手であればあの位置、あの場面でボールを奪われれば即失点につながってしまうというのは頭で分かっていても、実際に実践で失敗(経験)をしなければやはり体感できないと思います。

今後、VfB(または今後他のチームに移ったとしても)で強豪と対戦する上で、日本代表として強豪国と対戦する上での教訓になったことは間違いないのではないでしょうか。

今後も変わらず応援していきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
261位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。