スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブンデスリーガ第34節試合日程:早くも最終節

ブンデスリーガ34節の日程です。括弧内は日本時間です。

今週末は土曜日に一斉同時開催です。

5月5日(土)
15:30(22:30)
ニュルンベルク : レバークーゼン 
マインツ : メンヒェングラッドバッハ  大津祐樹(BMG)
ケルン : バイエルンミュンヘン  チョンテセ(KOE): 宇佐美貴史(FCB)
ブレーメン : シャルケ  内田篤人(S04)
FCアウクスブルク : ハンブルガーSV  細貝萌(FCA)
ドルトムント : SCフライブルク 香川真司(BVB) 
ハノーファー96 : カイザースラウテルン  
ヘルタベルリン : ホッフェンハイム 
VfBシュツットガルト : ヴォルフスブルク  岡崎慎司(VFB)、酒井高徳(VFB): 長谷部誠(WOB)

「注目の試合」

優勝が決まっている今注目は残留をかけた戦いでしょうか。カイザースラウテルンは降格が決まってしまいましたが、ケルンとヘルタベルリンが自動降格か入れ替え戦かというところで争っています。

ケルンは勝たないとヘルタの結果次第では自動降格。相手はバイエルンミュンヘン。なかなか厳しい状況です。バイエルンミュンヘンもマリオゴメスの得点王がかかっていますし、2位が決まっている状況とはいえ常に勝ちを求められる集団。

ヘルタベルリンは勝たなければ自動降格が決定。相手はホッフェンハイム。ホッフェンハイムはEL出場権などのモチベーションがないのでヘルタベルリンが少々有利でしょうか。

「VfBシュツットガルト」

VfBはヴォルフスブルクとのホームゲームです。VfBはELを決めていますがレバークーゼンの結果次第では勝てば5位になりますのでやはり勝ちを求められる試合です。ヴォルフスブルクもハノーファーの結果次第で勝てばEL出場権を得れるので勝たなければ行けない試合。ひょっとすると今節一番モチベーションの高いチーム同士の試合かもしれません。

岡崎慎司もキッカーでは先発予想となっていますが、最終節一気に得点を重ねて欲しいですね。10点まであと3点。ハットトリックを期待!

「ドルトムント」

ドルトムントも優勝が決まっているとはいえ勝てば勝ち点が80点を超えます。これはなかなか出来ない事ですし、是非狙って欲しいですね。香川真司の去就が注目されていますが、香川真司のドルトムントユニを着てジグナルイドゥナパルクでの試合をするのが最後になるのかどうか。気になるところです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
465位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。