スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VfBシュツットガルト練習見学:雨中のトレーニング。そしてオランダの指導者との会話。

vfbtraining1129

28日(水)のアウクスブルク戦の翌日、VfBシュツットガルトのトレーニングを見に行った。今週は休みを貰っているので久しぶりの平日のトレーニングだったわけだが試合翌日のため前夜の試合、先発組はクールダウン。控え組は冷たい雨の降る中ゲーム形式のトレーニング。

試合出場の無かった岡崎慎司。ゲーム形式のトレーニングでは果敢にシュートを狙うシーンが見られました。

トレーニングとは関係ありませんが、オランダサッカー協会(またはトレーナーの協会?)所属のトレーナー(監督、コーチ)の方々が練習を見学していました。前日の試合もたまたま近い席で観戦していたこともあり、「また会ったね」と声をかけて頂きました。聞くと協会からの派遣で、プレミア、ブンデスなどのチームのトレーニング、試合を見たり、監督、コーチらと話をするといった内容で1週間弱の滞在とのこと。

「VfBは良いポイントはどこだい?」と聞かれました。「地元のチームだから」とトレーナーの方にはなんとも冴えない回答をしてしまいましたが、逆質問しました。「なぜVfBなんですか?」と。

聞くとこれからオランダのとある強豪で女子チームをユース年代を含めて強化していくとのこと。ユースに定評のあるシュツットガルトを研修の対象として選択したということ。オランダも育成年代はかなり定評があると思いますが、現状に留まらず常に外のものも見て、良ければ取り入れていくといった姿勢は素晴らしいな、と思いました。

オランダは人口からみれば小国になりますが、サッカー大国であり続ける努力を怠らない。もちろん各国ともにこういった取り組みは行われているとは思いますが、同時に結果を出していくことは簡単ではない。素晴らしいと思いました。

スポンサーサイト
プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
261位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。