スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョゼップ・グアルディオラ、FCBからFCBに。

グアルディオラ氏、Bミュンヘンの新監督に ドイツ1部リーグ

【ケルン(ドイツ)=共同】サッカーのドイツ1部リーグ、バイエルン・ミュンヘンは16日、バルセロナ(スペイン)を常勝軍団に育てたグアルディオラ氏(41)が来季から監督に就任すると発表した。契約は今夏からの3年間。現在指揮を執るハインケス監督(67)は、今シーズン限りで退任する。

 グアルディオラ氏は2008年、バルセロナの監督に就任。4シーズンでクラブワールドカップ(W杯)と欧州チャンピオンズリーグ(CL)を各2度、スペイン1部リーグを3度制するなど計14ものタイトルを獲得。昨季限りで勇退し、休養していた。

ー日本経済新聞より

ペップ・グアルディオラが2013年7月よりFCバイエルンの監督に就任することが発表された。

FCBの監督辞めてFCBの監督になるんだな、、とどうでも良いことを考えながらニュースを見ていた。バイエルンのロゴの前に彼の写真が重ねられた画像をバックにコメンテーターらがあれこれ話しているわけだが、その画像を見続けていると既にバイエルンのロゴがしっくりきている気がするから不思議だ。

ブンデスリーガでは初のスペイン人監督になるとのこと。コメンテーターは、バルセロナとはタイプの違う選手達を指揮すること、言葉の問題などをあげつつも、優秀な監督がブンデスリーガに来ることに非常に好意的に捉えているように見える。

確かに困難はあるだろうが、まあまず結果は出してくると思う。いくら素晴らしい選手(バルサの選手達)を率いても、4年の間に監督の手腕なしにCL2回、スペインリーグ3回も勝てるわけがない。しかもタイプこそ違えどバイエルンの選手も素晴らしいのである。焦点はどんなチームを作るか、だろう。

それにしても一監督の就任でスポーツニュースはそのこと一色になり、見ているファンとしてもこれだけワクワクするのだからグアルディオラという人は実に華がある。

バイエルンファンではない僕でさえワクワクし、楽しみで仕方がない。

さておき、今シーズンでバイエルンを退任、監督業からも引退するハインケス監督。CLで有終の美を飾って欲しいなと思っている。リーグ、ポカールはVfBファンとしてはまだ諦められないわけである。
スポンサーサイト

ロシア代表FWのポグレブニャクがフルハムに移籍

Pogrebnyak wechselt zu FulhamーVfBシュツットガルト公式サイトより

ポグレブニャクがイングランドプレミアリーグのフルハムに移籍しました。移籍条件などは明かされていません。2009年にロシアのFCゼニトから移籍してきたロシア代表FWはシュツットガルトでは67試合に出場15ゴールを記録。ー上記公式サイト記事より抜粋。

188cmの大型FWですが今夏で契約が切れることともあり、ホッフェンハイムからイビセビッチを獲得した関係で同タイプのポグレブニャクは出ていく形に。個人的には今シーズン前半の最後のほうに2トップの一角としての出場機会が多くなり、岡崎と組ませたら面白いと思っていたので残念。

移籍先での活躍を願っています。

ドイツ代表トレーシュ VfLヴォルフスブルクに移籍

Christian Träsch vor Wechsel

我々はVfLヴォルフスブルクとクリスチャン・トレーシュの移籍に関して合意した。

-VfBシュツットガルト公式サイトより抜粋。

ドイツ代表のクリスチャン・トレーシュ、オーストリアの合宿後、チームとは帯同せずにヴォルフスブルクに向ったようです。前から話は出ていましたが、ついにという感じですね。

シュツットガルトの練習時から既にトレーシュのポジションはクビーストがプレーしていましたが、攻撃という面においてはトレーシュのほうが良いという印象でした。クビーストもしっかりした守備をベースに攻撃面の連携も高めていって欲しいと思います。

トレーシュはヴォルフスブルクということで長谷部誠選手のチームメートになるということですね。岡崎選手は長谷部か!というフレーズをトレーシュに教えたのかどうか。気になっております。

メキシコ代表CBマーサを獲得

Der VfB verpflichtet Maza(VfBマーサと契約)

VfBはPSVアイントホーヘンのフランシスコ・ハビエル・ロドリゲスと契約した。メディカルチェックの後、2014年までの契約にサインをした。

− VfB Stuttgart Offizielle Websiteより抜粋。

キッカーズ戦のレビューでセンターバックの補強は必須だ!と書いてみたところ、PSVアイントホーヘン所属のメキシコ代表センターバック、フランシスコ・ハビエル・ロドリゲスの移籍の発表がありました。

身長191cmと大柄な選手ですが、メキシコの選手、足許も器用なのではと勝手に期待しております。

通称マーサ。スペルはMazaとなっていますから、ドイツ語読みだとマッツァになるのでしょうか。

移籍前のチームがPSVということですが、僕は昨シーズン、デカイプでフェイエノールトvsPSV(3−1フェイエ勝利)の試合を見ているのですが全く記憶にありません。。。はい、宮市亮ばっかりに気を奪われておりました^^;
とはいえ一応調べたところ少なくとも先発していませんでした。それはそれで頼りない気もしますが、VfBでは頑張ってもらいましょう!

ルーマニア代表FWマリカ、VfBシュツットガルトを退団

Ciprian Marica verlässt den VfB

Der VfB Stuttgart und Ciprian Marica haben den bis zum 30. Juni 2012 laufenden Vertrag in gegenseitigem Einvernehmen aufgelöst.

"Wir wünschen Ciprian für die Zukunft alles Gute", erklärte Sportdirektor Fredi Bobic.

Der rumänische Nationalstürmer erzielte in 93 Bundesligaspielen 19 Tore.
Ciprian Marica verlässt den VfB

−引用元: VfB Stuttgart オフィシャルサイト

VfBシュツットガルトはチプリアン・マリカ2012年6月30日までの契約を双方合意のもと解消。ということです。
マリカはルーマニア代表のFWでブンデスリーガ93試合で19ゴールという結果。

僕がこちらに来て最初に見た2010/2011の数試合ではゴールを含め前線で効いている印象でしたが、ラバディア監督就任後は出場機会も減っていましたのでこの移籍は仕方なし、でしょうか。

センターFWタイプはカカウ、ポグレグニャクの2人ですが、ポグレブニャクの残留も微妙なので、もし2トップで考えた場合、カカウとハーニック、カカウと岡崎、岡崎とハーニックという組み合わせのいずれかでしょうか。

監督は岡崎をあくまで中盤として考えているように見えますが。。
プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1823位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
318位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。