スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラマン赤木真二さんからの便り「落ち葉」

皆さまへ

東京は曇り空です。今にも雨が落ちてきそうな土曜日の朝です。
11月5日から中東のUAEとオマーンで過ごす間一回も雨降
りはなく、曇り空もありませんでした。それでいて酷暑ではな
いのが中東の11月です。
北緯で言うとUAEは香港、オマーンはベトナムと同じ緯度で
すが、なんといっても湿気がありません。カラッとしていて日
蔭は涼しいので非常に過ごしやすい気候です。
マスカットの空港に向かうタクシーの運ちゃんが言いました。
「朝曇っていたら仲間に電話してサッカーをするんだ。そうで
なければ夜だな。昨日みたいに3時半からサッカーをする奴は
いないよ」
3時半からと言ったのはオマーン対日本の試合のことで、暑さ
が負け試合の要因だった、と言ってる訳です。誰が3時半に設
定したのか?それはだいたい見当がつきます。
ザッケローニ監督は皮肉たっぷりに「昼間の試合を設定してい
ただき、感謝している」と言い、オマーンのル・グエン監督は
「3時半のキックオフは我々にとっては未知数だ!」と言って
いました。
現地の誰に聞いても「3時は半は試合をする時間ではない」と
言う時間帯に試合が行われた、ということは確かです。もしそ
れが日本の放映時間帯のために決められたことだったとしたら
結果的にそれは代表チームにとって、大変なアシストになった
という解釈もできます。

今日は、おそらく雨が降ってくるという予想のもと雨具を持っ
て出かけます。行先は関東大学サッカーリーグ、順天堂大学v
慶應義塾。その後、5時からJ1のFC東京v神戸。

ひどい雨にならないことを期待して、そろそろ出かけることに
します。

2012年 11月17日  自宅にて

赤木真二

写真:ラス・アル・ハイマ(UAE)のビーチにて@11/10
我が家の落ち葉@11/17

beach soccer

leaf
スポンサーサイト

カメラマン赤木真二さんからの便り「UAE to Oman」

皆さまへ (赤木がbccメールで配信しています)

11月15日、イスラム暦は新年を迎えました。本日はこちらの1月に
あたる「モハラン」の初日です。へジリ暦の1434年の初日ですから
今晩は新月です。
夕方、6時15分にマスカットを離陸したオマーン航空のドバイ行きは
大きく左旋回して、東北方向に上昇し始めました。その時、左の窓から
美しい新月が、暮れゆく西の空に浮かんでいるのが見えてきました。機
内は離陸のために消灯していて、主翼の上に新月がくっきりと見えます。
美しい光景です。アラビア半島滞在10日目は思わぬ光景に目を奪われて
いる間に暮れて行きました。

「UAE-2」を配信してからあっという間に5日が経ちました。12日に
ラス・アル・ハイマからドバイ経由でオマーンの首都マスカットに移動
して4日目です。昨日、この地で日本代表はワールドカップ予選を戦い、
午後の暑い時間のキックオフだったにもかかわらず2-1で勝利を納め
たことはみなさんご承知の通りです。最大視聴率が38%を超えたと言
いますから、夜10時台に多くの方がご覧になったことと思います。

マスカットに来る前の晩、U-19 日本代表はイラクと対戦して1-2で
敗れました。ベスト8には進出したものの、またしても4強の仲間入り
はできませんでした。このアジア選手権に行くようになって3回連続の
敗退です。何回も書いてきましたが、ここのベスト4はそのままアジア
代表として翌年のU-20ワールドカップの出場権を得ます。過去2回、
それを逃し、そして来年のU-20ワールドカップにも出場できません。

既に4日も前のこととはいえ、この事実は厳しい現実です。唯一の救い
は1995年生まれで頑張っていた松本君の存在。そして、昨日のオマーン
戦で最後の最後に素晴らしいセンターリングを決めた酒井高徳君のよう
に2010年のU-19アジア選手権で敗退したチームから、フル代表に出
場する選手が出てきていることです。彼は1991年生まれの21歳で、既
にドイツのシュツットガルトでドイツブンデスリーガに出場しています。
2児の父でもあります。

「世代交替」という言葉はよく聞きます。チームスポーツの世代交替は
時間もかかるし、リスクもあります。その両方を考えながら次のステー
ジに向かって変化しているサッカー日本代表に、僅かでも光が見えた気
がしたマスカットの代表戦でありました。

イスラム歴1434年モハラン1日:2012年11月15日 

ドバイにて

赤木真二

写真:イラクに敗れたU-19,マスカットの夜明け、Sink Hole,
マスカットの魚市場にて、試合後の酒井高徳君

jpn v irq

Sunraise@14Nov2012.jpg

muscat

fishmarkt

jpn v oman

カメラマン赤木真二さんからの便り「UAE-2」

皆様へ (赤木がbccメールで配信しています)

おはようございます。
ラス・アル・ハイマ滞在5日目です。昨日U-19アジア選手権
のグループリーグが終了して今日は試合のない一日でした。
市内のビジネスホテルに滞在していると、ついついホテルと会場
の往復になりがちですが、今日はホテルが所有している海沿いの
ビーチクラブに出かけて、ゆっくりと午後の時間を楽しんできま
した。
毎朝、朝食の時にお会いするマネージャーの女性が東洋系の方で
我々には日本語で挨拶してくれます。その方が、ホテルグループ
所有のビーチクラブのことを教えてくれて「試合のない日に行っ
てみよう」ということになっていた訳です。

ラス・アル・ハイマはここ4,5年で急速にリゾート開発が進む
町です。今滞在しているホテルは町のはずれで、スタジアムには
近いものの、実質的で自然環境に恵まれている訳ではありません。
この街には海沿いに素晴らしいリゾートホテルが点在していて、
そのようなところに滞在して優雅に生活することも可能です。お
部屋代が今の4倍になってもよければ!ですが・・・。

さて、冒頭にも書いた通りグループリーグが終了しU-19アジ
ア選手権はベスト8が出そろいました。その結果、準々決勝の組
み合わせは、日本対イラク、韓国対イラン、オーストラリア対ヨ
ルダン、そしてウズベキスタンがシリアと、それぞれ対勝する事
のなりました。日本はA組を2位通過してB組1位のイラクと戦
います。韓国はB組を2位通過したのでA組1位のイランと対戦
します。C組はウズべキスタンが1位抜けでシリアと当たり、D
組はオーストラリアが1位となって、C組2位のヨルダンと対戦
する、ということになっています。

中国、北朝鮮が敗退。タイ、ベトナムの東南アジア勢も敗退です。
開催国UAE,お隣のサウジアラビア、カタール、そしてクエー
トが敗退しているものの、U-19のアジアの勢力図はだいぶ西
に傾いてきました。

2012年11月10日
ラス・アル・ハイマにて

写真:
今回のメイン会場、エミレーツ・クラブ・スタジアム。
スタイリッシュなRAKポリスのパトカー。
アラビア海に沈む夕陽。

emirates

polizei

sunset

カメラマン赤木真二さんからの便り「 大学リーグからアジア選手権へ」

皆様へ 

10月が終わり、朝晩の空気が少しずつ冷たくなってくるこの頃です。
先週の満月を東京で見て、3日にナビスコカップ決勝を撮影して、4
日の日曜日に大学リーグを見物したその晩にエミレーツ航空でドバイ
に飛んできました。
所要時間11時間弱。夜10時に成田を飛び立ったエアバスA380
は快適な飛行を経て、まだ朝の明けきらない朝4時15分のドバイに
到着しました。気温24度。
しかし、今回の目的地はドバイではありません。ドバイから80キロ
北に行ったラス・アル・ハイマという小さな街が今回の最終目的地で
す。空港で目的地を告げて移動手段を聞き、6時始発のメトロでバス
ターミナルに移動。更に90分待ってラス・アル・ハイマ行きのマイ
クロバスに乗り込みました。
ラス・アル・ハイマでの目的は何か?3日から行われている、19歳
以下のサッカーアジア選手権であります。大会には16チームが参加
していて、各4チームが4グループに分かれて総当たりのリーグ戦を
行ったあと、各グループの上位2チーム=8チームが参加してトーナ
メントを行います。
3日に始った試合は私が到着した5日に2試合目が行われ、本日7日、
日本代表は3試合目に挑むところです。現在1勝、1敗でグループ2位。
今晩のグループリーグ最終戦は、3位のUAEと2位を賭けた試合にな
ります。お互い、負けるわけにはいきません。
始めに書きませんでしたが、アジア選手権の上位4チームには来年の
20歳以下のワールドカップ[U-20WorldCup]への出場権
が与えられます。上位4チームということは、まずベスト8に入り、
その次の準々決勝に勝つことが条件になるわけです。

サッカーの世界大会はワールドカップを頂点にして、オリンピックで
行われるU-23の大会。2年ごとに行われるU-20ワールドカップ
そして、同じ2年サイクルのU-17ワールドカップがあります。

今年、U-16日本代表は既にアジア選手権を終えて準優勝。来年の
U-17ワールドカップ出場を決めています。U-17は2007年の
韓国大会以降、’09ナイジェリア大会、’11メキシコ大会と順調に
世界大会に出場していて、来年で4大会連続出場となります。それに
比べて一つ上のU-20の世代は2007年以降2大会続けてアジア
代表になれず世界大会から遠ざかっています。

過去2大会、アジア代表権を取れなかったサウジアラビアと中国での
試合に同行取材してきた流れで、今回この地に来ている、というのが
正直なところです。
この夏オリンピックで活躍したU-23日本代表は、実は2008年
のU-19アジア選手権のベスト8で敗退し、U-20ワールドカッ
プ出場を逃した世代でした。勿論、チーム編成も監督も違いますが、
20歳の時点でワールドカップを経験したかどうかは、あとあとまで
響いてくるのです。
奇しくも、ロンドン・オリンピックの3位決定戦で敗れた韓国代表に
は、2008年のサウジアラビアでのアジア選手権準々決勝で破れた
チームから大勢選手が参加していて、今回も同じ選手に決定的な2点
目をたたきこまれていました。
負の連鎖を断ち切るためにも、今回は世界選手権への切符を手にして
もらいたい。そのためには今晩ホームチームUAEに、この地で勝利
するしかありません。

2012年11月7日 

ラス・アル・ハイマ エミレーツ・クラブ・スタジアムにて
写真:
前日練習するU-19 ,
今年J2のベルマーレでゲームキャプテンの遠藤君、
毎日快晴のラス・アル・ハイマ、エミレーツクラブ

rak

rak2

jpnkwt

カメラマン赤木真二さんからの便り「 パリ、スタッド・ド・フランス、サンドニ」

皆様へ (赤木がbccメールで配信しています)

大変ご無沙汰しております。ここまで時間が空いてしまうともはや新鮮かも
知れません。約2カ月間、お休みさせていただいた理由は特にありません。
つい先日まで暑かったのはみなさん同じことですし、いたって健康的に、元
気に過ごしていました。
しいて、このbccメールの配信の間隔が伸びてしまった理由をあげるとす
れば、FaceBookかも知れません。赤木真二(shinji akagi)でF.Bで
検索していただくと、日常的なたわいもないことと、サッカーのお話を織り
交ぜて写真もアップしています。

本日このbccはパリで書いています。昨日投宿したホテルは3日間の滞在で
今日と明日は友人が泊りに来ます。男二人ですからツインルームを頼んでい
ましたが、最初の晩はシングルの予約でした。チェックインの際、アラブ系
のフロントマンに聞きました。今晩は一人だけれど、3泊同じ部屋でもいい?
案外ぶっきらぼうだったフロントマンは、ニヤッと笑って「Two Beds OK!
3nights」と応えてくれました。おかげさまで最上階の天窓が明るい、広い
お部屋でのんびりとPCに向かっています。

そうなんです、今晩はフランス対日本のサッカー代表戦です。日本代表の試
合にはTVクルー、新聞記者とカメラマン、フリーランスライターとフォト
グラファーがだいたい150人位、同行します。カメラマンとフォトグラフ
ァーは厳密に言うと動画がカメラマンで静止画がフォトグラファーですが、
他意はありません。僕が自分をフォトグラファーだと思っているだけです。

今回の150人のうち11年前のフランス対日本を取材した方は50人もい
ないでしょう。つまり、100人は初めてスタッド・ド・フランスでの日本
代表戦を取材する、ということです。その11年前のフランス戦について
依頼されて書いた記事が今、下記のブログに掲載されています。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ajps/

メンバーも、監督もまるで違います。当たり前です。そして、いいお天気と
は言えないパリのスタッド・ド・フランスのピッチコンディシォンがあまり
良くないのです。前回は大雨でした。話して今晩はどうなのか?本田君が出
場するかどうか?興味は尽きません。

僕の本心を書くとすれば、宮市君をFWのサイドに入れていただきたい。今
撮りたい選手No,1は若干19歳の若者です。

2012年 10月12日
パリにて

写真:スタッド・ド・フランスでの記念写真、朝一の北駅1,2

_DSC8838_139-1.jpg

DSC_0026_140.jpg
Photo by S.Akagi

DSC_0043_141.jpg
Photo by S.Akagi
プロフィール

nohashi51

Author:nohashi51
大橋直輝:ドイツ・シュツットガルト在住。
2010/2011シーズンより仕事の都合でシュツットガルトへの移住をきっかけにVfBシュツットガルトのファンに。スタジアム内Cannstatter Kurveと呼ばれる席(ゴール裏2階席)から毎試合応援しております。欧州サッカー漬けの日々。
ツイッター:http://twitter.com/#!/nohashi

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FCカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1823位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
318位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。